1. TOP
  2. カテゴリー別
  3. カメラシステム
  4. ネットワークカメラ

ネットワークカメラ

社内や店舗、工場などに設置することで「見える化」を図り、業務改善、サービス向上を実現。セキュリティ対策にも有効

  • 情報共有化
  • 社内活性化
  • 防犯・セキュリティ強化
  • 利便性向上
  • オペレーション改善
お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。お問い合わせは無料です。

こんなお悩みありませんか?

  • 複数の支店の様子を全社で把握し、情報共有を図りたい
  • 店内の防犯対策や情報漏洩対策を強化したい
  • 来客状況を把握・分析し、より良い接客につなげたい
  • 離れた拠点や作業場の状況をリアルタイムで確認し、作業効率を上げたい

サービス概要

ネットワークカメラで「見える化」を図り、防犯と労務管理を同時実現

ご要望により最適なカメラシステムを各メーカーよりセレクトしご提案します

ネットワークカメラとは、別名「IPカメラ」とも呼ばれ、カメラ本体にコンピュータが内蔵された一体型カメラを指します。インターネットやIPネットワークに接続することで、カメラが捉えた映像を離れた場所にあるパソコンやスマホを使ってリアルタイムで見たり録画したりすることが可能です。
複数の拠点の監視をパソコン1台で行うことができるため、社内の業務改善やコミュニケーションの活性化を図ることが可能。セキュリティ対策のため、防犯カメラとして導入する企業も少なくありません。
ドーム型やボックス型をはじめいくつかのタイプがあり、それぞれシーンに応じて選択が可能。また、360°全方位カメラや4Kカメラ、AI搭載カメラを組み合わせて少ない台数で広いエリアをカバーすることもできます。

ポイント

point1 デジタル高画質カメラでくっきり、はっきり

ネットワークカメラは、従来のアナログカメラと比べて解像度が高く、高画質の映像を撮影することができます。また、証拠映像を残すことで、トラブル発生時に映像や音声を確認することが可能。会社の財産や重要情報、社員の安全を守ります。

point2 AIカメラや全方位カメラの導入でさらにセキュリティ強化

顔認証機能を備えるAI搭載カメラや、360°死角なく撮影できる全方位カメラを活用すれば、不審者をあらかじめ登録しておき、アラートを出すことも可能。顔認証カメラは、従業員の労務管理にも役立てることができます。

point3 拠点の「見える化」でコミュニケーションを円滑化

各拠点にネットワークカメラを設置することで、本社と拠点がリアルタイムでつながります。本社と拠点間の打ち合わせもネットワークカメラを通じて行うことができ、社内コミュニケーションの活性化に貢献します。

導入効果

  • 離れた拠点の様子も把握でき、社内に一体感が生まれます
  • 建物の出入口や店舗内に設置。侵入や盗難の抑止、早期発見につながっています
  • 集客傾向を把握してサービス向上に役立てるなど、マーケティングツールとして活用しています
  • 倉庫内に設置することで、適切な人員の配置、事故やトラブル対策、不必要な残業の抑制などに役立てています

料金お問い合わせ

お客様の状況・ご予算をお伺いし、適切な機種や細かなご要望も承りますのでお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。お問い合わせは無料です。

無料でお問い合わせ

0120-32-4491
全国オペレーターが対応

ビジかる

先生方の抱えるお悩みを
まるごと解決

学校様向け
ソリューション

美容医療クリニック
35年の支援実績

自由診療医療支援