ネットワークカメラ(監視カメラ)

病院は、入院患者様や外来患者様、家族など多数の人の出入りがある場所です。
医師や看護師、患者様を守るために防犯カメラの設置が欠かせません。

また意外にも病院内での犯罪は少なくなく、金銭はもちろんのこと、治療器具やパソコンの窃盗、
個人情報の漏洩などさまざまなことが起こっています。

規模の大小に関わらず、病院を患者様を守るため、監視カメラは必要な設備です。

顔認証入退出管理

「顔パス」入退出。顔写真を撮影するだけで登録できます。

・いつ誰が通ったかが管理可能で、カードキーのように発行にかかる手間やコストもかかりません。

・勤怠管理システムと連携し、顔認証で出退勤の打刻ができます。

・写真を取るだけで運用が出来るので、短期雇用の職員にも簡単に管理することが出来ます。

・薬剤保管庫や重要エリアなど限られた人だけが入室でき、記録は24時間365日管理する事が出来ます。

相談室やカウンセリング室の録画・録音

患者やご家族に対しての説明や相談の様子を記録し、後からのトラブルを避ける事に役立てられています。
録画データは限られた人だけが閲覧出来るようにし、プライバシーに配慮が可能です。