導入事例のご紹介
卸売業

  • 業務の効率化
  • リモートワーク
  • 利便性の向上

会社と同じ電話機を在宅ワークで使用

IPテレフォニーシステム / 明治商工株式会社 様

在宅ワークを検討するにあたり、内勤者の電話受付業務をどうするか。という課題がありました。

【ご提案内容】
複数社からシステムをご検討されていたとの事ですが、弊社からのご提案として
A案:スマートフォンを会社の内線として利用する方法
B案:自宅に会社と同じ電話機を設置し、自宅で対応をする方法
などをご提案した結果、B案の、自宅に会社と同じ電話機を設置する案を採用頂きました。

【採用のポイント】
①着信があった時、会社と在宅中の電話が同時に着信が鳴る事。
②会社の電話交換機には、モバイル回線を介して接続する為、自宅のネット環境を必要とせず社内の電話環境を構築できる事。
③普段使い慣れた電話機で、いつも通りの電話応対が出来る事。
④スマートフォンと比較し、保留ボタンや転送ボタンなど、ビジネスで必要な機能が使いやすい事。

現在は、出社する人、在宅で電話対応する人のハイブリッドで運用をしていただいています。
社員様からの評判も良く、今後は他の拠点についても導入をご検討いただいています。

創業・設立: 昭和39年(1964年)3月28日
資本金: 4千万円
拠点数: (本社)東京都大田区平和島6-1-1 東京流通センター センタービル3階
社員数: 479名(2021年4月現在)
事業内容: 建設仮設資材のレンタル・販売及び各イベントの企画・運営、ロスベルガーテントの輸入代理店業
  • コロナ対策
  • 密集回避
  • BCP
  • 利便性の向上

場内の密集を避けながら従来のせり場のスタイルを継続するため、テレビ会議システムを活用

場外モニターでせりの様子を確認/仙台中央食肉卸売市場株式会社 様

新型コロナ感染対策としてせり場の密集を回避するため、せりを行う当事者のみに入場を制限することになりました。

従来、せり場には生産者等の関係者が詰めかけて価格の推移を見守ることが常でしたが、できなくなったために、せりの掲示板をカメラで写し、場外に設けたモニターで確認できる仕組みを導入しました。

場内のカメラと場外のモニターをネットワークでつなぎ場外でもリアルタイムで中のせりの推移を視聴することで従来のスタイルを継続できることになりました。

創業・設立: 昭和50年7月10日、全国で10番目の中央食肉市場として開設
拠点数: 宮城県仙台市宮城野区扇町六丁目3番6号
事業内容: と畜解体業務から卸売業務、さらに加工業務までの一貫した組織体制で事業運営

まずはお問い合わせください。
ICT無料診断・デモンストレーションも随時承っております。

女性 - お問い合わせフォーム ▶ - 男性

|総合受付|0120-32-4491

全国どこからでも音声応答にて対応しております。お客様のお問い合わせ内容により各部署におつなぎいたします。